こんなに詳しくツインソウルを解説したものは他にない!『前世からの約束』

ツインソウルの物語。それは魂の成長の軌跡

『前世からの約束』製作スタッフの鈴木です。

「ほー、魂の片割れですか、ふむふむ……」
初めてコトノオからツインソウルの話を聞いた時、正直あまりピンと来ていませんでした。

私には結婚して10年を超える夫がいて、十分すぎるくらい幸せに暮らしていたので、ツインソウルと会いたいと思うこともなく、とても他人事のように感じたからです。

けれど、ブログでツインソウルの記事を書くことになり、ツインソウル体験で起きたこと、起きる仕組みをコトノオから聞くにつれて「なんだ、なんだ。なんだかすごい話だぞ」とどんどん興味が湧いてきました。

中でも私の心を揺さぶったのは、ツインソウルと魂が一つだったころの前世の物語。ツインソウルについて私なりにあれこれ調べていましたが、魂が一つだった時代について語られているものをほかで見たことがありません。

魂一つ時代には、コトノオの人生のルーツがありました。何千年も前から輪廻転生を繰り返し、魂の道が今の人生まで続いているなんて「まさにネバーエンディングストーリー!」私は静かに興奮しました。

誰もがコトノオと同じように魂の道を歩んでいることを知ると、人生に良い悪いはなく、誰の人生も美しいものであると思えてきたのです。周りにいるあの人やこの人の魂の道を想うと、胸がじんわりと温かくなりました。

 

ツインソウルの物語は、まったく他人事ではなく、大いに自分事でありました。魂の道は、ツインソウルに始まり、ツインソウルで終わるからです。今世でツインソウルと出会わなくても、私はツインソウルとの魂の道の物語の一篇を生きている。私の人生観は全く違ったものになりました。

「これは、この世に生まれてきた意味やなぜ生きているのかを教えてくれる物語だ」

ツインソウルとの魂の道の物語を、たくさんの人が知るべきではないか。生きている意味が分かると、人生に起きる辛い出来事でさえも肯定的に受け入れられるようになる。そんな体験を広げたい。

ブログ用の記事を書き溜めながら「いつかこの物語を1冊の本にしてみたい」そんな夢を持つようになりました。

 

ちょうどその折、大手出版社でバリキャリをしていた女性編集者が講師を務める文章講座を受講しました。講座内でミニちらしを作るワークがあり、私はツインソウルの物語が出版される想定でちらしを作成しました。

「読んでみたい」

講評で講師が、目をキラキラさせながらそう言ってくれたのです。胎内記憶に関する書籍の出版も手掛けていた彼女の心に何かしら響いたことは「この物語を一つの作品として世に出す」という思いに自信を与えてくれました。

それから出版社に持ち込むための企画書を生まれて初めて書きました。出版に関しては右も左も分からないど素人です。出版企画書の書き方をググりながら、どうしたらこのコンテンツの魅力が伝わるのか、必死に考えて、その思いのすべてを企画書にまとめました。

 

「出版には数が必要なんです」
いざ、出版社に企画書を持ち込んてみると、企画の内容に目を通すまでもなく、そう言われました。

今どきの出版の条件として、月間10万PVのパワーブロガーとか、著者が1000冊手売りできるとか、YouTubeで動画の再生回数が10万回以上とか、そうした数が必要なのだと。つまり、商業出版には著者自身が売れる力を持っていることが大前提だったのです。

出版に必要なのは、コンテンツの素晴らしさではなく数だった。私たちは大きな壁にぶちあたり、落胆しました。しかし何としてもこの物語を作品として世に出したい。そして私たちは、デジタルコンテンツとして自分たちの手で作ってみることを決めました。

バラバラに書かれたサイト用の記事を、読者に一番分かりやすいように並べ替え、編集し直しました。編集しながら疑問が出た部分は全て明らかにし、新たな真実も惜しみなく加筆しました。

デジタルコンテンツとして、パソコンだけでなくスマホの小さな画面でも読みやすいように、文字の大きさやフォントを選び、体裁を整えました。慣れない校正作業は、スタッフ全員で毎日のように繰り返され、いったい何度、作品を読んだか、もはや覚えていません。

そうしてやっと、みなさんのもとに『前世からの約束』をお届けするにいたったのです。

 

発売後、早速読者の方から感想をいただきました。

一気に読みました。すごく読みやすく、分かりやすかったです! ブログで何度も読ませていただいていますが、順序が『前世からの約束』は整頓されているので、分かりやすくするする頭に入ってきました

読み始めると止まらなくて、2回読みました!

またFacebookに感想を投稿して、コンテンツを紹介してくださった方もいました。

この物語を読んで、自分にも存在している魂の歴史があるんだなと、なぜだか感じた。わたしの魂に今のわたしとは違う人格を持つ魂の歴史が刻まれていると思うとなんだか自分の魂がより愛おしく感じられる

そう、そうなんです! ツインソウルとの魂の道を知ると、自分の魂が、いや自分の魂だけでなく、どんな人の魂も愛おしく感じられるんです。

ツインソウルに興味がなくても、宇宙の仕組みのようなものが書かれているので、スピリチュアルに関心がある人や、魂をもって生まれた生物すべてに、読んで欲しい作品です。この魂の壮大なストーリーは絶対に知られるべきだと思いました。

そう! 魂の道って、現実にある壮大なファンタジーなんです!

読者のみなさんからのご感想は、まさに私の心を代弁してくれているようでした。

そしてみなさんに共通した感想。それが「生きる意味が分かった」でした。それこそ私が伝えたかったこと!

ツインソウルと聞くと、運命の人とのロマンスをイメージされることが多いと思いますが、『前世からの約束』はラブストーリーではなく、「生きる意味」を軸にまとめたコンテンツです。

あの日、出版社で「数」の前に心が折れそうになったけれど、諦めずに一つの作品としてみなさんに届けられることができたこと、「生きる意味」を伝えることができたことを本当に嬉しく思っています。

まだ自分がツインソウルとの魂の道を歩んでいることを知らない人たちが、自分が壮大なファンタジーの主人公であることを知る機会になりますように!

『前世からの約束』がツインソウルの認識を一変させた5つのこと

1.前世を知ることで、ツインソウルの全貌が明らかに

2.ツインソウルと魂が一つの前世からわかった魂が分かれた意味

3.ツインソウルを見つけるために与えられた「あるもの」

4.ツインソウルの対極の因縁の魂

5.ツインソウルと統合するための複雑な課題

前世を知ることで、ツインソウルの全貌が明らかに

ツインソウルについての様々な情報を手に入れることができますが、それらの多くは今世におけるツインソウルとの出会いについての情報です。しかしツインソウルを本当の意味で理解するためには、ツインソウルと魂が一つだった前世から知る必要があるのです。

不思議の国のアリスが白うさぎを追いかけて奇想天外な世界でいくつもの困難を乗り越えながら成長していくように、ツインソウルとの物語は、魂が一つだった前世から始まり、中間生やいくつもの前世における体験から続いています。

今世でのツインソウル体験だけでツインソウルを知ろうとすることは、アリスがトランプ女王に追いかけられているシーンだけを見て、その物語のすべてを知ろうとしているのと同じこと。今世で出会い、別れ、分離期間を経験するだけではなく、もっと色んな出来事があります。そして前世から続く複雑に絡み合った課題や学びを経て、ようやくツインソウルと魂を一つにする日がやってくるのです。

ツインソウルと魂が一つの前世からわかった魂が分かれた意味

もともと私たちはツインソウルと一つの体で生きていました。その時代の前世をたどることで、魂が一つだったころの特徴や問題点、そして「なぜツインソウルと魂を二つに分けなければならなかったのか」が明らかになりました。この本質を知らなければ、どのようにしてツインソウルと魂の統合を進めていけばいいのかを知ることはできないでしょう。

ツインソウルを見つけるために与えられた「あるもの」

ツインソウルと魂が分かれたその瞬間に、私たちの胸にある感情が埋め込まれました。それはツインソウルと再び出会うための装置となっています。その装置は、統合のために必要な課題に取り組むためにも大切なもの。しかしその装置の意味を知らないと、誤った方向に舵を取ってしまうこともあります。

ツインソウルと対極の因縁の魂

今世でのツインソウルとの関係だけではわからなかったこと。それはツインソウルと対極にある因縁の魂の存在です。因縁の魂は、ツインソウルとの魂の統合のために必要な「ある大切なこと」を教えるために、あなたの前世に何度も深い縁をもって登場します。分離期間の最中も、因縁の魂は再会の鍵を握っていました。この因縁の魂の存在については、世界でも初めて語られるツインソウル体験の真実です。

ツインソウルと統合するための複雑な課題

ツインソウルの物語を魂が一つだった前世から順に追っていくことで、ツインソウルと統合するために取り組まなければならない課題が明らかになりました。それは分離期間に訪れる試練とはまた別のもの。

魂を成長させるための課題への取り組みは、魂が二つに割られた瞬間から現在まで続いています。前世から引き続き取り組んでいる課題やどの人生でも繰り返す課題、そして統合前に課せられる試練など課題は多岐にわたり、それらが相互に関連性を持っているのです。

そして前世から続くツインソウル体験の全貌が明らかになると、私たちがなぜこの世に生まれてきたのか、どのように生きることが大切なのか、という答えにたどり着きました。

私たちは誰でも、魂を成長させるために生まれてきています。それは、いつの日かツインソウルと一つになり、完璧な自分を取り戻すため。

ツインソウルと出会うための課題に取り組んでいくと、どんどん本当の自分で生きられるようになります。自分を信頼し、自分を愛し、幸せに生きる力がついてこそ、統合の前に起きる分離期間の試練を乗り越えることができるからです。

ツインソウル体験を実話をもとに分かりやすく解説

ツインソウルとの物語は、あなたの魂の成長物語のすべてです。

何千年もにおよぶ複雑な魂の物語を、絡み合った糸をほどくように一つ一つ丁寧に掘り起こし、その繋がりを解明していきました。そして、いくつもの課題のテーマが明らかになったことで、ツインソウルとすでに出会った人も、まだ出会っていない人も、今魂の成長のためにできることがあることを私たちに教えてくれました。

ツインソウルとの魂の成長のステップは非常に複雑です。『前世からの約束』は、ツインソウル体験者の前世から現在までの魂の物語を追うことで、その複雑なステップを分かりやすく解説しました。

ツインソウルとの間にいったい何が起きるのか。『前世からの約束』はツインソウルのすべてをあなたに伝えています。

『前世からの約束』読者からのご感想

■ツインソウルの話ですが、ツインソウルばかりにとらわれる必要ないというメッセージが込められていたのが良かったです

・・・・・・・・・・・・・・・

■ツインソウルにはあまり興味がありませんでしたが、『前世からの約束』が壮大な魂の成長物語であり、「私たちがなぜうまれてきたのか」の答えを教えてくれるという点が「ああ、読みたい!」ってなりました。

コトノオ(主人公)の物語を通して具体的に身近に感じることができ、他人事ではない、自分にも存在している魂の歴史があるんだなと思えました。

自分自身で自分の課題や幸せを味わうことや、人の中に入っていくことで得られることの大切さがシンプルに感じられました!

・・・・・・・・・・・・・・・

■内容がすごかったです。ツインソウルに出会っていない人も読んだらいいと思いました。
ツインソウルと出会ったらどうしたらいいのかなどの仕組みが凝縮されていて、分かりやすかったです。
こんなに詳しくツインソウルについて書かれているものは、ほかには見ることが難しいと思いました。

>>そのほかのご感想はこちら

ツインソウルの認識を一変する魂の物語『前世からの約束』

ツインソウルで霊的に覚醒した体験者が紐解く、まだ誰も知らない真実のストーリー
『前世からの約束』

当サイトで紹介しきれなかったツインソウルの新たな事実を加筆編集したPDFコンテンツ。

※PC、スマホ、タブレットにてお読みいただけます。特別なアプリ等は必要ございません※

■PDFデータ:142ページ
■価格:6900円+税(税込み:7452円)

■購入方法

  • PayPalへの登録がお済みでない方⇒こちらからご登録ください(PayPal新規登録画面
  • PayPalへの登録がお済みの方は下記購入ボタンをクリックしてください(PayPalの決済ページが開きます)

※商品ダウンロードにはダウンロード販売支援サービス『easypay(イージーペイ)』を利用、決済にはオンライン決済サービス・PayPalを利用しております。

■ダウンロード方法

  1. 商品の 「ダウンロード購入する」のボタンをクリックするとPayPalの決済ページが開きます。(ログインがまだの場合はログイン画面からログイン後、決済ページが開きます。)

  2. ご希望の商品であることを確認し、クレジットカード情報を入力してください。

  3. 決済完了後、『商品ダウンロードのご案内』メールがeasypayから自動送信されます。

  4. ご購入いただいたPDFのダウンロードURLや注意点などが記載されておりますのでご確認ください。

  5. 『商品ダウンロードのご案内』メール本文のダウンロードURLをクリックして、PDFをダウンロードしてください。

■購入案内

  • 商品は、PDFファイルのダウンロードでのご提供のみとなります。
    ※PC、スマホ、タブレットにてお読みいただけます。特別なアプリ等は必要ございません

  • 商品データには、再配布抑止として、PDF内にPayPalでご登録いただいているお名前とメールアドレスが埋め込まれますのでご了承ください。

  • 領収書は、クレジット会社発行のご利用明細書をご活用ください。決済代行会社:PayPal