スピリチュアル能力診断により分かる意外なこと

     

スピリチュアル能力診断により分かること

スピリチュアル能力を自分以外と繋がる力と定義したとき、その繋がり方の違いにより、大きく二つのスピリチュアル能力のタイプに分けることができます。

一つは、霊視系。そして、もう一つは潜在意識系。

霊視系と潜在意識系について、詳しくは
スピリチュアルタイプ霊視系と潜在意識系

そして、面白いことに、このスピリチュアル能力タイプの違いにより、日常的な言動にパターンがあることが分かりました。

天才製作所オリジナルのスピリチュアル能力診断は、そうした行動パターンから、潜在的に持つスピリチュアル能力のタイプを診断するようにできています。

そして、スピリチュアル能力タイプから分かるのは、以下の2つのことです。

●自分以外とどのようにして繋がっているのか

●脳の使い方の癖

脳の使い方の癖と潜在能力の伸ばし方

 

 

 

脳には、右脳左脳、大脳小脳などいくつかに分類されますがその場所によって、働きが異なります。スピリチュアル能力タイプから、脳のどの部分を使うのが得意か、というようなことが、判別することができるのです。

では、脳の使い方の癖が分かると、どんないいことがあるのでしょうか?

一つは、脳の使い方の癖から、自分では気づいていない潜在能力の強いところ、そしてまた、潜在能力の強いところをどんな風に伸ばしていけばよいのかが分かるのです。

つまり、スピリチュアル能力タイプから、「自分が持っている能力を負荷なく活性化させる方法」を知ることができるのです。

この記事を読んだ人におすすめ

スピリチュアル能力タイプを今すぐ簡単診断!

スピリチュアル情報ー能力開花・霊・前世・エンパス・ツインソウル

SNSでもご購読できます。