人の見方により分かるスピリチュアル能力

     

スピリチュアル能力は潜在的な感覚

「スピリチュアル能力を開花したい」その理由はなんでしょうか?

実は心が強くなれば、スピリチュアルを使う局面はどんどん減ってきます。

わたしはスピリチュアルの能力を普段は全く使いません。それは、必要がないからです。
心が弱くなるとそこに特別な何かを見出そうとする働きが生じるのもわかっています。

さて、使うべきは感覚です。

あなたは人を見ている時、何をまっさきに感知しますか?

目を見るといろんなことがわかるという人がいれば
声でたくさんの情報を得るという人もいます。

その人の周りの空気感とか
まっさきに姿形を見た時にピンとくるとか
たくさん話してるうちにどんな人かわかってくるとか

人は人からの情報収集に感覚を最大限に使っていることが多いのですが、あなたはどんなことを気にしているでしょうか。

例えば最初に目を見る人は、スピリチュアル的にいえばハイヤーセルフを感知していそうですし、空気感なら魂のオーラの気配を、たくさん話してなら相手の潜在意識から情報を得ているかもしれません。

スピリチュアルとして特別枠に入れられている用語たちは、普段ひとが使ってる感覚に沿って作られたようですよ。これを発展強化させていくと、深さと、幅が少し広がっていきます。発展強化させるためにはまず自覚するのが先決です。

人と対峙したとき、自分は相手の何からどのような情報を得ているのかを気にしてみて、自分の能力を自覚してみてください。能力は自覚することで、強化されていきますから。

 

この記事を読んだ人におすすめ

スピリチュアル能力タイプを今すぐ簡単診断!
スピリチュアル能力の5つの種類を全解説
スピリチュアルタイプによるスピリチュアルメッセージの受け取り方
スピリチュアル情報ー能力開花・霊・前世・エンパス・ツインソウル

SNSでもご購読できます。