スピリチュアルな世界と安全に付き合うために大切なこと

     

意識には重さがある、ということを『スピリチュアルを使うときに大切な意識の重さとは 』で解説しましたが、それでは、この意識の重さとスピリチュアルな世界にどんな関係があるのか、ということを今回はお伝えしていきます。

意識の重さとスピリチュアルな世界の関係

 

 

 

意識に重さがあるのと同様に、幽霊や神様など見えない世界のものにも重さがある、とイメージしてみてください。

・妖精や神さまは軽く、幽霊は重い。

・良いエネルギーが流れている場所は軽く、悪いエネルギーが滞っている場所は重い。

・楽し気な場は空気が軽く、寂しげな場は空気が重い。

 

これら見えない世界の重さと意識の重さはリンクしやすいのです。

「類は友を呼ぶ」という言葉があるように、楽し気な人の周りには楽し気な人が集まり、悩んでばかりの人のもとには、同じような問題を抱えている人と縁ができる、ということを実際に見たことがあるのではないでしょうか?

それと同様に、意識の重い人のもとには、重いもの(幽霊や重いエネルギーの物)が集まりやすく、逆に、意識の軽い人のもとには、軽いエネルギーが集まりやすいのです。

例えば、意識の重い人が、悩み相談を受けた場合、相手から「悲しい」「苦しい」「辛い」といったマイナスのエネルギーばかり受け取ってしまうことがあります。

また、こんなこともありました。とあるパワースポットを訪れた際、そこに精霊の存在を感じ、写真を撮影しました。その写真からは、清らかなエネルギーが放たれ、浄化作用を感じましたが、別の人が同じ場所を撮影した写真からは、まったく別のエネルギーを感じたのです。

このように、写真一つとっても、撮影する人にとって、映り込むものが違ってくるということもあるのです。

 

そして、スピリチュアル能力を扱う人にとって、特に意識の重さが重要なポイントは、意識が重い人は、重い存在と繋がりやすくなるという危険をはらんでいるからです。

そのため、スピリチュアルな世界と安全に付き合うためには、意識を軽くするということが、とても大切です。

 

この記事を読んだ人におすすめ

スピリチュアル能力タイプを今すぐ簡単診断!

スピリチュアル情報ー能力開花・霊・前世・エンパス・ツインソウル

SNSでもご購読できます。