【連載日記 vol.29】そうなってしまう立場


【連載日記 vol.29】そうなってしまう立場

 

※前回までの日記はover30女性の働き方革命バックナンバー

 

 

その場に居て笑って

好きに思うまま喋るだけでいい。

 

トクントクン

わくわくわく。

 

天然で天才。

宮廷道化師。

 

うそーっふふふ。

嬉しいな。とても。

 

 

 

シャンと反り返った背中、

両手を大きく広げてバランスを取り

片足を上げたり降ろしたり。

倒れるようで倒れないよう

顎をクンと上げ

得意げな顔で皆を見下ろす。

 

イメージがふぅっと広がり

胸が大きく開く。

背中に羽が生えたような

それはとても心地よい高揚感。

 

母親に笑っていて欲しかったからか

昔から私は人の笑いに敏感で、

笑ってくれさえすればもう

その人と私は一心同体。

ふぅっと相手の空気に入っていき

心を開く。そして掴む。

 

掴むとさぁっとそこから離れ

ほんの少し距離をとり

相手の空気を感じながらまた笑いを引き出す。

 

進行管理時代の上司から

仕事の軸となっているものは何かと聞かれた。

上司は金だと言った。

私は笑いだと答えた。

 

人間関係の中で

自然とそうなってしまう立場を振り返った時

私は大体複数のグループを徘徊している奴だった。

 

こっちで皆を笑わせたと思ったら

ふわっと消えて隣のクラス、先輩のクラスに行き、

「あ、たみこがきたー」といじられる。

戻ると

「どこに行ってたの?」と聞かれ

「てへへ」と笑う。

 

その習性は今も変わらず

すぐに連絡の取れるグループが15くらいある。

逆に言うと、あまり定着が出来ず

人からの束縛や執着は生理的に受け付けない。

 

私は誰にも縛られず

ただただ自由でいたい。

 

たくさんの人の笑いが私の原動力で

夫はそんな私をずっと自由にしてくれた。

縛らず抑えず、ただ帰る家だけ与えてくれた。

 

 

 

(【連載日記 vol.30】に続く)

 

 

★over30女性の働き方革命 YouTubeチャンネルができました!

仕事と育児の両立が抱える問題を提起をし、女性の働き方のニューモデルを男性社会に申し立てしていくことを目的としたママたちによるプロジェクトのオフィシャルチャンネル。

ワークライフバランスに関する情報を中心に、ワーママたちの本音が聞ける生トークなどをお届けします。

over30女性の 働き方革命チャンネルはこちらから

 

★over30女性の働き方革命について詳しくは
「疲れない!無理しない!仕事と育児の両立が始まる」


働くママのためのメールマガジン

心から笑ってますか?
ワーママを一生苦しめる"ちゃんと”の呪いを解くヒントをお届け!

 

メルマガ登録フォーム
Eメール:

 


SNSでもご購読できます。