産休

共働き家庭では必須の保活!早生まれや就活中の場合のスケジュールは?


保育園事情は自治体や居住地域により全く異なるのですが、子どもの生まれ月によっても、また、保活を始めた時の母親である自分自身の就業状態によっても保活状況は変わってきます。

前回の記事では、埼玉・東京在住メンバーの保活スケジュールをご紹介しましたが

⇒ 埼玉・東京の保活スケジュール

今回は、正社員・子どもが3月生まれという立場のメンバー、そして、保活開始時はまだ就活中だったメンバーの保活経緯についてご紹介いたします。

同様な立場の方の参考になるかもしれません。

続きを読む


共働き家庭では必須の保活!保育園入園までのスケジュールは?


保活「いつから始めるの?」「情報はどこで?」実際のスケジュールを公開

共働き夫婦で妊娠が判明したら、頭によぎるのは「保育園」のこと。

これだけ、世の中で「保育園に入りにくい」「待機児童が多い」などと言われていたら、「保育園に入れなかったら、どうしよう」と不安な気持ちになるかたも多いと思います。

最近では、保育園に入園するための活動が「保活」と呼ばれるようになり、以前に比べて、かなり早い時期から「保活」を始められるかたも多くなってきているように感じます。

お子さんが1人目の方の場合、「保活」と呼ばれる保育園情報の収集~申し込み~入園決定までの流れについて、「いつから?」「何をすれば?」など、よくわからないという声がよく聞かれます。

産休までフルに働いていて、情報収集や地域内での交流に時間を割くことが出来なかった方も多くいらっしゃるでしょうから当然のことです。

しかし、いざ、保活を始めようと情報収集を始めると、「妊娠中から保活しないと入れない」「実家が近いと不利」などの様々な情報が目に飛び込んできて、不安な気持ちになる方も少なくないのではないでしょうか?

続きを読む


【連載日記 vol.8】正社員のダブルワークが許されても


【連載日記 vol.8】正社員のダブルワークが許されても

※前回までの日記はover30女性の働き方革命バックナンバー

 

 

悪い時には全てが離れていくんだろう。

今度は会社との関係が悪化していった。

 

1年間ダブルワークをしてきたのはビジネスの生産性を高めるためだ。

デザインや映像など1案件に数日・数ヵ月間も時間を要する仕事は、1人じゃ到底受注の幅を広げられない。

それまで企業間の取引きしか可能性がなかった会社の新規マーケット開拓を私がする代わりに、労働力の提供を受ける約束で雇用が成立していた。

続きを読む


育休は自分を見つめ直すきっかけ


こんにちは。育休後、キャリアを180度変えたスタッフさおりんです。

現在、4歳と1歳の息子がいます。
周りからは「男の子2人?!大変でしょう?」と声をかけられることも多いけれど、
共働きながら、比較的穏やかな気持ちで過ごすことができています。
なぜ、気持ちに余裕を持って家族に接することができているのか、
答えは私の働き方にあるのではないでしょうか。 続きを読む


「育休復帰、気が重い・・・」ワーママの本音


育休復帰、気が重い・・・。ワーママの本音

妊娠時は、育休後に復職するつもりでいたけれど、子供を産み育てていく中で、かわいい時期の子どもと離れたくない、仕事と育児の両立ができるか心配、など復職に対する不安や葛藤を抱いているママは多いのではないでしょうか?

over30女性の働き方革命のスタッフの一人であるゆかは、17年務めた出版社を2度目の育休後に、退職しました。 続きを読む