共働きママは、専業主婦ママよりも、褒められる?!


育休復帰ナメてた!!

こんにちは!
育休復帰ナメてた!!
ていうか満員電車ナメてたちりこです!!!
仕事はいいけど通勤が辛い〜涙

そんな通勤時にスマホチェックしてたときのこと。

とあるSNSで、専業主婦ママさんが

お母さんはどれだけ母業を頑張っても褒められない。共働きだったら違うのかな?

っていう投稿をしていて

えええ?!
なぜ共働きだったら褒められると思ったの?!
と素直に驚きました。

 

 

ちりこが見てきた共働きママは、子育てに関しては意外と社会との繋がりがなく、
「お母さん」として褒められてる人をあまり見たことがなかったのです。
会社では「母業」に関して一切触れられないので褒めるもなにもない、という感じ。

そこでちりこはハタと気づいたのです。

きっとこの女性は、いますごく頑張ってて、疲れてて、苦しいんだろうな。

ここじゃない環境・立場に行けば、幸せになれる、楽になれるって思ってるんだろうな。
だから、自分と「似てるけど違う」立場の人なら
自分が欲しいもの(労いや評価)がもらえるんだと思ってるんだろな。

これって多分女性に限らず起こる現象だと思うのです。

そして、この現象が起こった時に、「似てるけど違う」人同士が繋がって、お互いの情報をシェアしあって、励ましあって乗り越えられる、ということも、あると思うのです。

ただ、女性は結婚・妊娠・出産を経て「似てるけど違う」のバリエーションが多過ぎて、
繋がる仲間が出来づらいのかもしれないと思いました。

繋がらないから、「あっち側」の「本当の情報」が得難い。
いいな、いいな羨ましいなという色眼鏡でみた情報だけが、膨らんでいく。
やがて羨ましい気持ちが妬みや、やっかみに変わって・・・。
そして、どんどん、あっち側との溝が深まっていく。


女の敵は女という言葉があります。

今回、このプロジェクトに参加して、女同士が敵になってしまうのは、情報が分断しているせいだとちりこは思いました。

「似てるけど違う」人同士、臆さず声を出し合って、溝から自由になって繋がっていきたいと思います!

 

 

ちりこインスタ始めました〜!
フォローおねがいしまっす!!
白田ちりこ (@shirota_chiriko) • Instagram photos and videos

(文:ちりこ)



疲れない!無理しない!仕事と育児の両立
over30女性の働き方革命


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*