本当の自分を生きるために大切なことー自分軸【vol.1】


自分軸って、なんだろう?

「自分軸」という言葉、聞いたことがあるかな?
スズちゃんは、自分が自分らしく生きるためには、この“自分軸”を持つことが必要だと考えているんだ。

一般的に言われている“自分軸”って“他人の意見に左右されることなく、自分自身の価値観に基づいて行動するための判断基準”……みたいなことらしいんだ。

でね、この「価値観」って言葉がちょっとクセモノでね。辞書で調べると「価値観=どんな物事に価値を認めるかという個人の評価的判断」ってある。価値観って“評価的”なことを含んでいるんだね。

例えばぼくは、蕎麦は「音を立てて食べる」のが好きなんだけど、逆に「音を立てて食べるの」が嫌いな人もいるよね。これが、人それぞれの価値観の違いってこと。つまり、自分の価値観って言うときは、自分にとって良いか悪いか、好きか嫌いかという評価のことを言っているんだね。

その自分軸、実は他人軸かもよ?

一般的な自分軸が自分の価値観を基準にしたものだとすると、自分軸で行動するということは、他人や物事に評価を加えて、価値を感じるかどうかを判断基準にするということになるね。でも、その価値観ってどんな風に作られたものなんだろう?

ぼくが、蕎麦を音を立てて食べるのが好きなのは、それが「粋」な感じがするからなんだ。そういえば、どうしてぼくはそれを「粋」だと思ったんだろう?

どこかで「蕎麦は音を立てて食べるのが粋」ということを知ったんだ。もしかして、ぼくは、「そうあるべきだ」と思い込んでいるだけなのかもしれない!だって、心の底から、蕎麦を音をたてて食べるのが粋だと思っているかって言ったら、そんなことない気がしてきたよ・・・。

今、ぼくは、自分の価値観という自分軸に自信がなくなってきたよ・・・。これじゃ、ぼくの自分軸はグラグラしちゃうね。

どうやら、自分の価値観で判断することは、自分軸のように見えるけれど、実は他人から与えられた価値観で判断している「他人軸」ってことになるみたいだな。

こんな風にね、一般的に世の中で「自分軸」とされているものにも、たくさんの「他人軸」判断が潜んでいるんだね。自分の価値観って思っているものも、家庭や学校で教えられた一般常識的なことや、誰かの価値観の影響だったりするからなんだ。

他人のための人生を生きることになる「他人軸」

「他人軸」っていうのは、物事の判断を、他人の評価を基準にしていることなんだけど、これを読んでいるあなたがさ、「いつも自分を抑制してしまう」「自分が本当はどうしたいか分からない」っていう感覚を持っていて、生きづらさを感じているなら、あなたの判断基準は「他人軸」になっているんじゃないかな?

「他人軸」で生きるってことは、自分の気持ちよりも他人の気持ちを優先して、人がどう思うかで、物事の方向性や取扱いを決定している状態なんだ。「他人軸」での判断を繰り返していると、自分が本当はどうしたいのか、どう感じているのかが分からなくなってしまって、いつも心のどこかで満たされない思いを感じるようになってしまうんだ。

そんな状態は、苦しいよね。だからまずは、“自分だけの判断のベース=自分軸”って何かを知って、他人軸ではなく自分軸で判断できるようになって、自分のための人生を生きて欲しいと思っているよ。

“自分軸”は自分の価値観を大事にすることではないんだよ

スズちゃんも「自分軸」を持つことをススメているんだけど、一般的なこの“自分の価値観”を判断基準にする「自分軸」の考え方とは全く違うものなんだ。

スズちゃんは、自分軸を『すべての判断のベースになるもの』と定義していてね、価値観の判断基準の視点が外に向いているとしたら、自分軸の視点は、自分自身へと、“内”へ向いているんだ。その視点の先にあるものは、“本当の自分”であるために、絶対に譲れないことなんだよ。

どんな厳しい状況でも“本当の自分”として、自分視点の判断ができるための軸。それが、スズちゃんオリジナルの「自分軸」の考え方なんだ。

 

でもね、そもそも“本当の自分”って何?ってところで悩んでいる女性は本当に多いみたい。

それは、他人から与えられた価値観(=他人軸)で、判断している人がとても多いからなんだ。他人軸判断が習慣になっていると、本当に自分にとって大切なことなのか、それとも他人から言われてそう思い込んでいるだけなのか、その見分けすらつかない状態になってしまうんだよ。

 

 

本当の自分を生きるためのゼロポイント

でね、“自分だけの自分軸”で判断が取れるポジションをスズちゃんは「ゼロポイント」と呼んでいて、判断の基準が常に自分の中にある状態を指すんだ。

他人を優先したり、他人の考えに引っ張られるのではなく、自分そのもの=本当の自分の状態にあること。あなたの立ち位置をゼロポイントにしてはじめて、自分らしく生きることができるんだよ。

スズちゃんの自分軸を含むオリジナル心理学は、女性が「本当の自分」を生きるための心理学だから『ゼロポイント心理学』と名付けられたんだ。

(語り:赤丸くん、文章:あや)


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*