2017年 11月 の投稿一覧

【連載日記 vol.6】持ち帰り仕事の日々に家族は


【連載日記 vol.6】持ち帰り仕事の日々に家族は

※前回までの日記はover30女性の働き方革命バックナンバー

 

異様な私と、険悪な私と夫の波動に、息子もまた息苦しさを感じていたのだろう。

 

その日も、寝室から「ぎゃーっ」と悲鳴が上がった。

泣き喚く息子を抱え、ドタドタドタっと階段を降りてくる夫。

「ヘビがこわい、ヘビがこわい」

またそれか…。

続きを読む


育休復帰一か月!毎日くたくたの理由とは


育休復帰後の職場あるある?!

寒い夜にはうどんもいいけど、私はあなたのそばがいい。

なんでかって?

おまえの体温を奪うためだよおおおお!!
日々、夫の首、腹、脇を狙ってるちりこです、こんにちは!

さて、育休復帰から無事1ヶ月たちました。
相変わらず共働き、お仕事内容はゆるめです。
配慮していただいております。ありがたや。

しかしびっくりすることに毎日クタクタでございます。
昔は7時に家出て日付まわる頃に帰ってきて
たまに休日出勤で働いたりしたんだけどな(^◇^;)
子供がいるので家でそもそも休めてない説もあるんですけど、それだけじゃない気がして。

続きを読む


個人事業主ママが二人目を妊娠!産休・育休はあるの?


こんにちは。まさに、二人目を妊娠した時は個人事業主(自営業)として働いていたスタッフさおりんです。

前回の記事「育休は自分を見つめ直すきっかけ」で、仕事と育児の両立について「比較的穏やかな気持ちで生活をしている」と書きましたが、一度だけ、困ったことがありました。

それが、やはり保活…そう、保育園入園についてです。
当時、長男が通っていた保育園は、A型保育園と呼ばれている東京都の認証保育所でした。
しかし、2歳児クラスになるタイミングで、認証保育所から小規模認可保育所へ変更。
(いわゆる、認可保育園です)
管轄が東京都から区に変わるため、再度保育園入園の書類を提出することになりました。

続きを読む


育休は自分を見つめ直すきっかけ


こんにちは。育休後、キャリアを180度変えたスタッフさおりんです。

現在、4歳と1歳の息子がいます。
周りからは「男の子2人?!大変でしょう?」と声をかけられることも多いけれど、
共働きながら、比較的穏やかな気持ちで過ごすことができています。
なぜ、気持ちに余裕を持って家族に接することができているのか、
答えは私の働き方にあるのではないでしょうか。 続きを読む


【連載日記 vol.3】ママの隠れた才能と強み、そして革命がはじまる


【連載日記 vol.3】ママの隠れた才能と強み、そして革命がはじまる

※前回までの日記はover30女性の働き方革命バックナンバー

 

一方でライターはベテランだった。

突如現れてはニャニャニャンと発する難解な猫さまの考えを、サクサクサクっと赤子でも分かる程の平易な言葉に変換していく。 続きを読む


「会社勤め、仕事と育児の両立は無理だった・・・」ワーママの本音


会社勤め、仕事と育児の両立は無理だった・・・

over30女性働き方革命のスタッフの一人、ゆか。彼女は、次男出産後、二度目の育休ののち、復帰せずに退職を決意しました。もちろん、産休に入った時点では、復職するのは当然と考えていました。しかし、育休中に、彼女の気持ちに少しずつ変化が起きます。育休は、復職することを前提とした制度であるため、退職を決意することは、簡単なことではありませんでした。それでも、彼女が退職を決意した理由とは?

ゆかの産休から育休、復帰にまつわる葛藤、第二部をお届けします。

★第一部:長男出産時の物語『育休復帰、気が重い・・・』はこちらから。 続きを読む


「育休復帰、気が重い・・・」ワーママの本音


育休復帰、気が重い・・・。ワーママの本音

妊娠時は、育休後に復職するつもりでいたけれど、子供を産み育てていく中で、かわいい時期の子どもと離れたくない、仕事と育児の両立ができるか心配、など復職に対する不安や葛藤を抱いているママは多いのではないでしょうか?

over30女性の働き方革命のスタッフの一人であるゆかは、17年務めた出版社を2度目の育休後に、退職しました。 続きを読む