2017年 8月 の投稿一覧

天才領域2017夏・受講生感想


天才領域2017夏・7月開催にご参加いただいた皆さまの感想集です


 

潜在意識が勝手に…もう驚きしかありませんでした

天才領域を受ける前の私は、顕在意識と脳で全てを解決しようとしていました。

でも、顕在意識を小さくして潜在意識を活性化してユルユルになると情報がどんどん自分の中に入ってきて、潜在意識が勝手に必要な情報を集めてくれて、おまけにカテゴライズまでしてくれるなんて…もう驚きしかありませんでした。

皆さんのFBのやりとりを見ているだけでも勉強になりました。
目指すゴールは同じなんだけど、そこに辿り着くまでの道のりが様々で、七転八倒しながらも自分自身の負の感情と向き合い乗り越えていく皆さんの姿に私も感動してしまいました。

魔法学校の時にも感じたのですが、 続きを読む


天才領域のはじまり


天才領域はここから始まった


 

天才領域のはじまり。

2016年10月1日。

その年の夏からあたまのなかにあって、少しずつ形になってきていた天才領域の構想を初めてブログで呟いた。

 

 


 

 

休みだし、無責任につぶやいてみるのですが、わたしね、自分軸セミナーとかスピとか言ってるんですけどね、ほんとに目指してるとこがありまして。

 

「天才領域」

です。

 

わたし、ひとを「天才領域」に連れて行きたいんです。

やり方はわかってるんです。

理論上は可能なんです。

 

でもですね、とにかく、自分軸が頑丈じゃないと無理なの。

それがないと無理なのよ。そしてすこーしだけスピも関係しちゃうのよ、これには。スピはツールです。

 

まずは自分軸セミナー初級編を頑張ってやるか。

魔法学校も(11月の3期のみ残3席)、個別セミナーも、自分軸入れてるのは、そんな理由。

まだ助走っていうか。

 

途中、諦めそうになりまして、なんかもーとりあえず自分軸がなー!そこがなー!突破できないとー!次行けないんだよなーって思って。

 

ダメかもしんない….

 

いやいや、でもね、ほんとはそこやりたいじゃん。やっぱりさ。って思いまして、今朝。

段階を踏んでやってみようと、思い立ちました。

 

ひとまず、自分軸ないと始まりません。

えっとね、この自分軸セミナー初級編は天才領域の門の前まで、みたいな、始まりだよー。

やるからには肩書きも変えるか。

むー。

 

 


 

 

ここから始まり、サービス化できたのは2017年の7月でした。

 


エンパスとエンパスじゃない人のスピリチュアル的な違い


言葉にならない人の気持ちや思考を察してしまう

自分以外のエネルギーに同調しやすい

このような共感力がとても高い人たちのことをエンパスと呼びますが、エンパスは単に感受性が強いということではなく、スピリチュアルな能力の一つであると考えられています。

詳しくは→感受性・共感力が強すぎて辛い。そんなあなたは、HSPやエンパスかも?

 

 

これまで、魔法学校で多くのエンパスの人たちと接してきましたが、その中で最も強く共感力を発揮していた人は、隣にいる人の体調不良をそのままもらってしまう、というほどでした。それは、不思議なことに、相手から体調不良であるということを聞いてもいないのに、身体の全く同じ場所に不調を感じてしまうのです。

エンパスの人は、自分以外のあらゆる情報、エネルギーを受け取っていますが、受け取るというよりは「もらってしまう」のがエンパスの特徴かもしれません。

自分と他者との境界線が、常に不明瞭なため、例えばお子さんがいる場合などは、自分の気持ちとお子さんの気持ちの線引きが難しく、今感じている感情が自分の感情なのか子どもの感情なのか判別ができない、というケースも見受けられます。

エンパスの人が「もらってしまう」ものは、スピリチュアル的に言うと、かなり広範囲にわたります。体の変化、心の揺らぎ、空気感、思考、念、幽霊…。このように目に見えないあらゆるものも簡単にもらってしまうのです。

だから、エンパスの人にはお愛想や軽い嘘も通用しません。言葉にしていなくても、思っていることはそのまま相手に伝わっていると思っていいでしょう。共感力の感度の高い人であれば、それは、思った瞬間に伝わっていると言っても過言ではないほど。

エンパスは、建前ばかりの世界では、生きにくさを感じたり辛くなる人が多いのです。
 
谷口スズはエンパスではありますが、エンパスの人が苦手な他人との境界線をしっかりと持てているため、「もらってしまう」ということがありません。

 

かくいう私もエンパスみたいなのだけど、もらうかどうかを自分で決めている。

おおむね感じ取るが、そこから先は自分で選んでいるし、ほとんどものは意図的にもらわない。

私が自分までぐっと引き受けるのは愛する人の心だけ。(校長ブログより)

 

どこからが自分で、どこからが他人か。

このハッキリと揺らがない線とはいったいどのようなものなのでしょう。その線を理解するためのセミナーを魔法学校で行っています。

 

さて、スピリチュアル能力が高い人たちは、みなエンパスというわけではなく、もちろんエンパスではない人たちもたくさんいます。
 エンパスではないスピリチュアルな力を扱う人たちをを観察して思うのは、エンパスが意図的に他人との線引きを行なっているのに対して、エンパスでない人は、この線引きが予め出来上がっていて、その上かなり明瞭だということです。

そのため、エンパスでない人はスピリチュアルな世界を感じ取るものの、動じることはなく、ただ感知したものを人を見る材料にする。つまり、単純に情報として受け取ることができるのです。

そもそもエンパスの人が、痛みを感知するなら、快心地よさも感知するはずであるのに、「痛み」ばかりにフォーカスしてしまうのには、理由があります。

それは、「恐怖心」。

痛みに対する恐怖心が強くあるために、「痛み」の存在に敏感である。つまり、アンテナを張りすぎてしまっているがために、逆に痛みをキャッチしやすく、もらってしまうということが起こっているのです。

もし、痛みに対して恐怖心がないのであれば、どんな情報を感知しても大丈夫になるため、心地よさも感知できるようになるのです。エンパスの人で、痛みにフォーカスしている人は、相手の痛みと同調するため、相手を自分のことのように助けようとする。そして、相手の悲しさや寂しさ、心の傷んだところで人と繋がってしまいます。


 

これを防ぐために、魔法学校では「自分軸」という考え方のもと、エンパスでない人の「もらわない」心のメカニズムを再現しようとしているのです

エンパスの人たちも、魔法学校卒業後には、他人と自分との線引きをするコツを掴み、これまで無意識に自分の中に取り込んでしまっていた「他」と手を切り、「自分」を生きることを始められています。

◆関連記事

感受性・共感力が強すぎて辛い。そんなあなたは、HSPやエンパスかも?

共感力が高いエンパスが疲れやすい、辛い、その理由とは?リアル特徴20選!

共感力が強いエンパスが恋愛で注意したいこと

エンパスの人の親子関係に起こりやすいこと

スピリチュアル情報ー能力開花・霊・前世・エンパス・ツインソウル

ツインソウルで霊的に覚醒した体験者が紐解く、まだ誰も知らない真実のストーリー
『前世からの約束』

当サイトで紹介しきれなかったツインソウルの新たな事実を加筆編集したPDFコンテンツ。
メルマガで先行発売決定!!
■PDFデータ:141ページ(予定)

■価格:6900円+税(税込み:7452円)
■購入方法:『天才製作所』メールマガジンにて、先行販売いたします。まずは、メールマガジンにご登録ください。ご登録は無料です。

 

★『天才製作所』メールマガジン配信中!★
谷口スズ本人が書く濃厚記事が読めるのはメルマガだけ!!
ホームページやFacebookでは書かないようなことを発信していきます。ぜひご登録ください♪

天才製作所 メールマガジン登録フォーム
お名前:
Eメール:

”icloud.com””mac.com””me.com”にてご登録されますと、メールマガジンが不達となる場合が多く発生しております。 
”gmail.com”からのメール受信ができますよう、ご登録者さま側で「メール振り分け設定」「メールフィルタリング設定」などのルール設定をしていただくか、上記以外のアドレスでのご登録をお願いいたします。 
※ご登録いただきました個人情報は、メルマガ配信目的以外に利用することはありません。個人情報保護の取扱いに関 して個人情報の保護に関する法令、規範を遵守いたします。

■YouTubeにて、エンパス情報を配信中!■
YouTubeにて、エンパス情報を配信中!

チャンネル名: 天才製作所谷口スズチャンネル

チャンネル登録お待ちしております。
※どなたでも無料で視聴できます。

 

共感力が高いエンパスが疲れやすい、辛い、その理由とは?リアル特徴20選!


日本人に多い、共感力が強いエンパス

エンパス

生まれながらにして共感力が人一倍強い「エンパス」と呼ばれる人がいます。実は、エンパスは決して珍しくなく、日本人の中には少なくない割合で存在しています。

エンパスに共通する特徴について紹介します。

 


HSPとエンパスの違い

感受性が強すぎる、繊細な人たちは、心理学的な特性である『HSP』と呼ばれていますがそのほかに、感受性の中でも特に共感力が高い人はエンパスと呼ばれています。

エンパスのある研究者によると、エンパスは、HSPの中の特殊なグループであると分類されているようですがHSPは心理学的な脳の遺伝的特性でありエンパスは、スピリチュアル能力の一種であると考えています。

★HSPとエンパスについて、詳しくは、

感受性・共感力が強すぎて辛い。そんなあなたは、HSPやエンパスかも? 


エンパスの20の特徴

これまで、多くのエンパスの人たちと出会ってきたなかで、共通してみられる特徴や行動パターンを紹介します。

  1  他人の悩みを自分のことのように感じて一緒に悩んでしまう

  2  具合の悪い人と一緒にいると、同じ場所が具合が悪くなる

  3  テレビで残酷なニュースは、辛くて見られない

  4  悪口を聞いていると具合が悪くなる

  5  人の話を聞いていると、それが自分の感情なのか相手に共感しているだけなのか分からなくなる

  6  人が怒られていると、自分が怒られたみたいに辛い

  7  相手が口に出さなくても、気持ちを察することができる

  8  犬や猫など、ペットの気持ちが何となくわかる

  9  神社が苦手(神社に行くと具合が悪くなることがある)

10  エネルギーの低い場所が分かってしまう

11  相手に合わせるのが得意

12  あなたはどうしたいの?と聞かれると、自分のことが分からないことがある

13   人の話を聞きながら、まるで自分が体験したような気持ちになる

14  一緒にいる人によって、自分が変わってしまう

15 眠りが浅い(常に外に神経が張り巡らされているため)

16 人混みが苦手

17 相手の気持ちや考えを想像する癖があり、思い込みや勘違いがよくある

18 嘘が分かる

19 危機感が強い

20 本音に勘づいてしまう


エンパスの人が疲れやすい理由

スピリチュアル能力が人によって得意分野があるように、エンパスに関しても、人それぞれ感受する分野が異なりますが、上記のように、場や人のエネルギーにとても左右されます。

そのため、常に、外からの刺激を受け続けている状態になり疲れてしまいます。

また、自分と他人の境界線を引くのが苦手なので常に、相手の感情が自分の中に入り込んできます。感情や考えが、自分の物なのか、相手の物なのか分からなくなり、自分不在の状態に陥りがちです。

エンパス特徴


エンパスの人が取れる対策


エンパスの人は、周囲からの影響を最小限にするための対策として、自衛が必要となってきます。

まずは、自分の感情や考えが本当に自分の物なのかを確認し、自分と他人の線引きをする、ということを習慣づけることが大切です。

まずは、エンパスである自覚がないと対策も取れませんから、上記の特徴に当てはまるものがたくさんあった人は「エンパスかも?」と自分の行動を観察してみてくださいね。

◆関連記事

感受性が強すぎて辛い エンパスに最も大切なこと

共感力が強いエンパスが恋愛で注意したいこと

エンパスの人の親子関係に起こりやすいこと

スピリチュアル情報ー能力開花・霊・前世・エンパス・ツインソウル

■YouTubeにて、エンパス情報を配信中!■
YouTubeにて、エンパス情報を配信中!

チャンネル名: 天才製作所谷口スズチャンネル

チャンネル登録お待ちしております。
※どなたでも無料で視聴できます。

 

★『天才製作所』メールマガジン配信中!★

谷口スズ本人が書く濃厚記事が読めるのはメルマガだけ!!
ホームページやFacebookでは書かないようなことを発信していきます。ぜひご登録ください♪
 
”icloud.com””mac.com””me.com”にてご登録されますと、メールマガジンが不達となる場合が多く発生しております。 
”gmail.com”からのメール受信ができますよう、ご登録者さま側で「メール振り分け設定」「メールフィルタリング設定」などのルール設定をしていただくか、上記以外のアドレスでのご登録をお願いいたします。 
※ご登録いただきました個人情報は、メルマガ配信目的以外に利用することはありません。個人情報保護の取扱いに関 して個人情報の保護に関する法令、規範を遵守いたします。

天才製作所 メールマガジン登録フォーム
お名前:
Eメール:

共感力が強くて辛いエンパスの人が楽に生きるために必要なこと


共感力が強いエンパスの人によくある行動の一つに、先読み行動があります。

 

 

これは、相手が言葉に出していない「気持ち」や「考え」を察してしまうため、

 

・相手に頼まれていないけれど、自ら進んで相手のために動いてしまう。

 

・相手に言われたわけではないけれど、気持ちや考えを汲み取って、行動してしまう。

 

というように、自ら、先に、先にと動いてしまうことです。

 

 

このような人たちは、「先読み行動」が習慣化しているため、

いつも、人に先読み行動してしまい、

自分の気持ちや考えが後回しになりがちです。

 

 

そのため、行動の基準を

相手=他人に置いているのが常態化しているので、

いざ「あなたはどうしたいの?」と問われると、

 

 

「自分がどうしたいか分からない…」

 

 

という状態になってしまうんです。

 

 

 

しかしながら、

自分がエンパスであることを意識し、

他人と自分を

切り離して捉えられるようになると

そんなエンパス特有の行動パターンも

修正していくことが可能です。

 

 
魔法学校でも、
これまで多くの
エンパスの人たちが、
他人との境界線を持てるようになり
 
自分を生きることを獲得していきました。
 
 
そのためにも、まずは、自分がエンパスであることを
認識することが大切です。
 
自分がエンパスであるかのチェックはこちらの記事をご覧ください。

 

◆関連記事

共感力が高いエンパスが疲れやすい、辛い、その理由とは?リアル特徴20選!

共感力が強いエンパスが恋愛で注意したいこと

エンパスの人の親子関係に起こりやすいこと

スピリチュアル情報ー能力開花・霊・前世・エンパス・ツインソウル

ツインソウルで霊的に覚醒した体験者が紐解く、まだ誰も知らない真実のストーリー
『前世からの約束』

当サイトで紹介しきれなかったツインソウルの新たな事実を加筆編集したPDFコンテンツ。
メルマガで先行発売決定!!
■PDFデータ:141ページ(予定)

■価格:6900円+税(税込み:7452円)
■購入方法:『天才製作所』メールマガジンにて、先行販売いたします。まずは、メールマガジンにご登録ください。ご登録は無料です。

 

★『天才製作所』メールマガジン配信中!★
谷口スズ本人が書く濃厚記事が読めるのはメルマガだけ!!
ホームページやFacebookでは書かないようなことを発信していきます。ぜひご登録ください♪

天才製作所 メールマガジン登録フォーム
お名前:
Eメール:

”icloud.com””mac.com””me.com”にてご登録されますと、メールマガジンが不達となる場合が多く発生しております。 
”gmail.com”からのメール受信ができますよう、ご登録者さま側で「メール振り分け設定」「メールフィルタリング設定」などのルール設定をしていただくか、上記以外のアドレスでのご登録をお願いいたします。 
※ご登録いただきました個人情報は、メルマガ配信目的以外に利用することはありません。個人情報保護の取扱いに関 して個人情報の保護に関する法令、規範を遵守いたします。

■YouTubeにて、エンパス情報を配信中!■
YouTubeにて、エンパス情報を配信中!

チャンネル名: 天才製作所谷口スズチャンネル

チャンネル登録お待ちしております。
※どなたでも無料で視聴できます。